スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M1943キャンティーンカバーとM1944キャンティーン

こんにちわ
久々?
のミリタリーネタです。

今回、なんか家に届いたので紹介
IMG_0697.jpg
M1943キャンティーンセットです
ベトナム戦争では主に初期陸軍、海兵隊で使用されていました。
なぜかわかりませんがあんまり臭くない…OTZ
IMG_0699.jpg
ボタンはドットボタン式です、
実際これが一番使いやすくて好き…
スナップボタンなんて貧弱です(キリッ
IMG_0701.jpg
内張りはフェルト地になっています
M1956と同じやつですね。
IMG_0707.jpg
見えづらいと思いますがわずかにU.S.というスタンプが貼ってあります。
ちなみに大戦後期の頃のやつにはU.S.M.C.とスタンプが貼ってるやつもあるらしいです。
IMG_0702.jpg
背面はこんな感じ
お馴染みのワイヤーフックですね
最初の頃はワイヤーフックをどうやって留めて良いか分からず前後ろ逆さまに留めていたことがありましたが
最近は10秒あったら余裕で留められるようになりましたw


続いてキャンティーンの紹介
IMG_0703.jpg
M1910と言うべきかM1943と言うべきか…
私のイメージではM1910はアルミM1943はステンレスといった感じで区別しています。
IMG_0704.jpg
キャンティーンカップの説明は割愛…(おい
全体はこんな感じ
全体がじゃりじゃり言ってて気持ち悪い…
IMG_0705.jpg
フタの裏がゴムになっています
ちなみに中をのぞくと…

やべぇ
見なきゃよかった…
IMG_0706.jpg
底には製造年が書いてあります。
1944年製とか…


フォースリーコン風腰回り
IMG_0695.jpg
こんな感じでにわか腰回りはほぼ完成ではないでしょうか?
あとはもう一個キャンティーンを足してKA-BARってところですね
贅沢言うとレプの奴らを実物にしてやりたいですが…

21064EdwardRLopezUSMC,1969
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すごい詳しいんですね~。
自分だったら「キャンティーンならどれでもいいや~」
とかなっちゃいそうですw

最後の写真ワイルドですね~w

Re: No title

まだまだ勉強中です(汗
実際拘るか拘らないかはその人次第ですからね~
私はアホカリに参加したいのでキモいと言われても凝りますよ!!

私もこんな感じにワイルドになりたいです(・×・)
プロフィール

かんちゃん

Author:かんちゃん
ブログ名変えました、これから不安定になるかも…

とりあえずナム戦装備を集めています。

ナムれよ。(迫真)

コメントしてくれると嬉しくて涙を流す程度の能力、
気軽にコメントしてください!!

twitter:@p51_glamorous

tweet
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
霊烏路空時計
ナムでオタクなこのブログに来た人たち
描いたやつ
pixivもよろしくお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
サクラツナギ セツナライト カナデレイン インドアサバイバルゲームフィールドBb南草津店
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。